水槽のガラス掃除にはお茶パックがおすすめ

こんにちは。たぬきです。今回は水槽のガラス掃除をするときに便利な「お茶パック」について書いていきます。水槽のガラス掃除は専用のスポンジなどを使っていましたが今はお茶パックを使っています。

 

スポンジだと不便

最初は水槽のガラス掃除は食器用のスポンジを使っていました。新しいうちは汚れをきちんと落とすことができるので使っていましたが、すぐにボロボロになり汚れを落とすのに時間がかかるのとあまり長持ちしないのが問題でした。なので水槽掃除専用のポリプロピレン製スポンジを買いました。専用品なので汚れやコケを良く落とします。ゴシゴシと強めに洗っても傷がつきにくく、何度使っても形が崩れることはなくとてもいい商品です。でも、今はあまり使っていません。その理由は底付近のガラスを掃除するときにスポンジの形状が砂利がからまりやすく気づかずにそのまま掃除をして砂利でガラスを傷つけたことがあったからです。また、一度砂利がからまると取り出すのがちょっと大変です。そうしたことから底付近は普通のスポンジを使いそれ以外の場所は専用スポンジを使っていましたが、いちいち使い分けるのが面倒なので他にいいものはないか探していました。

 

お茶パックは便利

ホームセンターでアクア用品を見ていたら水作の「コケクロス」を見つけました。1袋8枚入りで300円ほどでした。ポリプロピレン製なので汚れは良く落ちるだろうし1枚の布のような形状なので砂利がからまることもなさそうに感じました。しかし、使い捨て商品のため無くなるたびに買い換えるとお金がかかるので買うのはやめました。なにか代わりになるものはないかと色々見ていたらお茶パックが目に入りました。見た感じは似ていて原材料を確かめるとポリプロピレン製でした。これは使えると思い買って帰り掃除のときに試してみました。お茶パックは片方に穴が開いているのでそこに指を入れて密着させガラスを拭くと付着した汚れが指にザラザラとした感触で伝わってきます。汚れやコケが落ちるとツルツルとした感触になるのでわかりやすいです。底付近を掃除するときに砂利がからまったりしてもすぐにわかります。指に合わせて水槽の角やフィルターの細かいところも掃除できるので大変便利です。100円ショップに行けば安く買えるし今つかっているものは44枚入りなのでとてもお得です。

 

お茶パックに指を入れて密着させます。

フィルターなども掃除できます。

砂利がからまりません。

角も掃除しやすいです。

まとめ

水槽掃除にお茶パックを使うことで汚れやコケをきれいに落とすことができます。使い捨てなので衛生的ですし安いのでお金もほとんどかかりません。気になった方は一度試してみてはどうでしょうか。おすすめです。

関連記事

こんにちは。たぬきです。今回は水作の「コケクロス」について書いていきます。以前からコケクロスには興味があったので使ってみました。使って...
こんにちは。たぬきです。今回は「水槽掃除に便利な道具」について書いていきます。水槽の掃除はとても大変です。時間はかかるし汚れがなかなか落ちなか...