金魚水槽はメンテナンスがしやすい上部フィルターがおすすめ

こんにちは。たぬきです。私は金魚を飼育していますがフィルターは上部フィルターを使用しています。金魚を飼育しようと思った時どのフィルターにすればいいか悩みました。外部フィルター、底面フィルター、外掛けフィルター、投げ込みフィルターなどたくさんの種類があったので初心者の自分にはわかりませんでした。なので金魚店の店員に聞いたところ上部フィルターを勧められました。プロに勧められたので買いましたが今では上部フィルターにして良かったと思います。その理由を紹介していきたいと思います。使用しているのは「ニッソー スライドフィルター600」です。

ろ過能力が高い

金魚を飼育していると糞などにより自然と水が汚れていきます。餌を多く与えていたり何匹も飼育している場合はより早く水が汚れていきます。

水が汚れるというのは金魚にとって有害な物質が増えていくことです。
有害な物質とは「アンモニア」「亜硝酸塩(あしょうさんえん)」「硝酸塩(しょうさんえん)」です。

これらの物質は金魚にとって有害な物質で増え続けると病気になったり死んでしまうことがあります。

これらの物質を無害化するためには生物ろ過のサイクルを作ることが必要になります。生物ろ過とはバクテリアによってアンモニアを亜硝酸塩に、亜硝酸塩を硝酸塩に変化させて金魚が健康的に過ごせる水質に変化させることを言います。ちなみに硝酸塩だけはバクテリアで無害化することができず水槽内に増え続けていくので定期的な水換えで取り除く必要があります。

これらの物質を生物ろ過によって無害化するためには、ろ過能力の高いフィルターを使ったほうがいいです。そこでろ過槽が大きくてバクテリアが住み着くためのろ材がたくさん入る上部フィルターがおすすめです

糞や食べ残しの餌など大きめのごみをこし取るためのウールマット物理ろ過)やアンモニアなどの有害な物質を無害にしてくれるバクテリアが住み着くためのリングろ材生物ろ過)など色々なろ材を入れることにより高いろ過が得られます。

ちなみに私は上から粗目マット(大きめのゴミをこし取る)、ウールマット(細かいゴミをこし取る)、ゼオライト(アンモニアを吸着する)リングろ材(バクテリアが住み着く)、かきがら(水質を弱アルカリ性にする)の順番で入れています。

粗目マット

ウールマット

ゼオライト、リングろ材

リングろ材、かきがら

エアレーションができる

ろ過槽にくみ上げられた水は水槽内に落ちるときに一緒に酸素を取り込みます。酸素は金魚だけでなくバクテリアの繁殖にも必要なのでろ過とエアレーションが両方できて一石二鳥です

音が静か

音が静かと聞いて「えっ!!」と思う人がいると思います。実際、上部フィルターはポンプのモーター音、ろ過槽への注水音、水が落ちるときの排水音など商品によっては大きめの音がすると思います。

しかし、「ニッソー スライドフィルター600」ポンプの音も静かめで消音フロートというものがついており排水音もほとんど気になりません。(消音フロートを使用すると排水音は小さくなりますが、酸素の取り込みが少なくなります)

音の大きさというのは人それぞれ感じ方が違うと思いますが、私の場合は寝室で使用してもうるさくて眠れないということはありません。
上部フィルターを買うときに音の大きさが一番気になっていたのでこれは嬉しかったです。

右側にある白いものが消音フロートです。

この消音フロートを使えば排水音はかなり小さくなります。

メンテナンスが簡単

上部フィルターはふたを開けて中のろ材を簡単に洗うことができます

粗目マットやウールマットは水換えのたびに洗ってごみを取り除くことによりきれいな状態で長く使うことができます。リングろ材やろ過槽内を洗うのは数ヶ月に一度くらいですがそれも簡単に行うことができます。

このメンテナンスを簡単に行うことができるのが上部フィルターの最大のメリットではないかと思います。
私は使ったことがないのですが外部フィルターの場合、ホースを外したりコンテナを取り出してろ材の掃除、終わったら全ての部品のセッティングをする、ずぼらな私にはとてもできそうにありません。

デメリットもある

当然デメリットもあります。

  • 水槽の上に大きいものが乗っているので見た目があまり良くありません。外部フィルターのようなすっきりとした感じはありません。
  • 照明を使用しても上部フィルターがあるのでやや暗く感じてしまいます
  • 水槽内の掃除をするときに邪魔になります

私が感じるデメリットはこれくらいです。ささいなことなのであまり気にしていません。

まとめ

上部フィルターはメンテナンスが簡単でろ過能力も高く私のような初心者でも扱いやすいです。商品によっては音もあまり気にならないので金魚を飼いたいと思っている人は上部フィルターを使ってみるのもいいと思います。

ニッソー スライドフィルター600 60cm水槽用上部フィルター 関東当日便
コトブキ パワーゼオ(天然ゼオライト) 【水槽/熱帯魚/観賞魚/飼育】【生体】【通販/販売】【アクアリウム/あくありうむ】
created by Rinker