バリカンでセルフカットすれば散髪代を節約できます

こんにちは。たぬきです。今回は「バリカンでセルフカットをする」ことについて書いていきます。私は2年位前からバリカンでセルフカットをしています。おかげで散髪代をかなり節約できています。

散髪代が高く床屋に行くのも面倒だった

私の髪の毛はクセ毛なので長くなるとまとまりが悪く髪をセットするのも時間がかかるので 10代後半から髪型はずっとショートカットにしています。 最低でも月に一回、多いときは月に2回床屋に行っていました。料金は1回3000円ですので2回行けば6000円かかることになります。さすがにお金がかかるので20代前半からは1000円カットなど安い店に行くようにしました。これでお金はかなり節約できましたが、仕事をするようになってからは忙しくて頻繁に床屋に行くことが面倒になってきました。

「じゃあ、自分で切ってみようか」

と考えてバリカンを買うことにしました。自分でやってみて失敗したらどうしようと不安はありましたが、自分でカットできれば床屋に行く手間もなくなり節約もできるのでやってみることにしました

買ったのはIZUMI Cleancut HC-FW26

電気屋で探したところバリカンは2000円~8000円くらいで売られていました。あまり高価で高機能なものはいらなかったので約3000円で売られていた泉精器製作所の「IZUMI Cleancut HC-FW26 」を買いました。(アマゾンではもっと安く売られてますね)
ショートアタッチメント、ロングアタッチメント、スキ刈アタッチメント があります。1~70mmまでの長さでカットができます。カット後は本体も水洗いできるので便利です。

セルフカットの方法

カットをする前に準備が必要です。

付属のアダプターで充電します。8時間充電して約40分使用できます。私はコンセントにつないだまま交流式で使用しています。

刃に付属のオイルを注油します。

アタッチメントをつけて切りたい長さに調節します。1mm単位で調節できます。

床に新聞紙を敷いて首の周りに大きめのビニールを巻き切った髪の毛が散らばらないようにしましょう。別売りの「ヘアーキャッチケープ」を使うのもいいでしょう。
鏡を2枚用意して1枚を正面に置きもう一枚を(大きめの手鏡だと便利です)合わせ鏡にして後頭部の確認に使います。
カット後に床に落ちた髪の毛を掃除するためのコロコロ(粘着テープ)があると便利です。

        (上の画像は私ではありません。)

それではカットの開始です。
私はまず30mmの長さで全体をカットします。一度ではカットしきれないので色々な方向から何度か繰り返します。

次に20mmで横、後頭部をカットします。

ここで問題が発生します。

耳の周りや首の周りの生え際の髪の毛が長めに残ってしまいます

長さの設定を少しずつ短くしてカットしていけばいいのですが、なかなかうまくいきません。私は一度首周りの生え際の一部分を短く切りすぎてしばらく恥ずかしい思いをしながら生活しました(汗)
今、私がしている方法は文章で伝えづらいのですが、生え際の長い部分を指でつまみアタッチメントを外したバリカンを当てて直接切っています。そして、最後に合わせ鏡で確認しながら首回りの生え際をT字カミソリで剃って整えています。

これで私流のショートカットが完成します。

カット後はビニールや新聞紙を片付けて床に落ちた髪の毛をコロコロで掃除します。 
バリカン本体、アタッチメント、刃についた髪の毛を落とし水洗いします。乾いたら刃に注油します。

後はシャワーを浴びて頭を洗ってスッキリして終了です。

セルフカットのコツ

バリカンでセルフカットをする方法を紹介しましたが、実際にやってみると慣れるまではとても難しいです。

コツは少しずつ短くしていくことと、完璧を求めないことです

ここをもう少し切りたいと思って切っていくうちに取り返しのつかない事になることがあります(涙)

頭頂部と前髪が短く横が長いので整えようとしたら一気に短くなったり、生え際の髪の毛がうまく切れなく短くしすぎたり、髪に段差ができたり結構失敗をしてきました。少しくらい違和感があってもある程度満足できる状態になったらそこで終わりにしましょう。整髪料をつけてセットすればごまかせます。少しバランスが悪い程度であれば1週間もすれば自然に整ってきます。

そうして何度かカットするうちにコツをつかみうまくできるようになりました。
今ではバリカンでセルフカットした後に仕事の同僚に確認してもらっても自然でおかしいところはないと言われます。もちろん素人がやっているのでプロの理容師や美容師からすればそうとう雑に見えると思いますが、私はショートカットで見た目がそれほどおかしくなければそれでいいと考えているので十分満足しています。

まとめ

バリカンでセルフカットをするのは誰にでもおすすめできるものではありませんが、 あまり髪型にはこだわらない、いつも坊主にしているという人で散髪代を節約したいという人にはおすすめです

私はこの2年ほどセルフカットしているので散髪代はかかっていません。月に1回3000円の店に通うとしたら2年で72000円かかります。1000円カットなら24000円です。結構な金額を節約できていると思います。

バリカンでセルフカットをするのは一歩間違えれば大惨事になります。
失敗したくない、きちんとカットしたいという人は床屋か美容院に行きプロにお願いしましょう。それが一番確実です(笑)