折りたたみデスクはとても便利

こんにちは。たぬきです。今回「折りたたみデスク」について書いていきたいと思います。折りたたみデスクは色々な使い方ができるのでとても便利な商品です。

 

モニターの距離が近すぎる

私はパソコンを使うときはメインのデスクにモニターを置き、キーボードとマウスを折りたたみデスクに置いて使っています。なぜなら折りたたみデスクを使うとモニターから離れることができるからです。以前はメインのデスクにモニター、キーボード、マウスを置いていました。そうするとモニターの距離が近すぎて長い時間使っているととても目が疲れてきます。モニターを少し遠くに置きたいなと考えモニターの位置をずらしたりしましたが、たいして変わりませんでした。そんなときにニトリに行ったところサイドテーブルに目が行きました。これにキーボードなどを置けばモニターから離れることができるのではないかと考えました。ベッドやソファの近くに置くタイプのものは値段が高く形も合わないものが多かったのですが、折りたたみデスクは値段も安く形も使いやすそうだったので買ってみることにしました。

便利で使い方は自由

私が買ったのは「折りたたみデスクフレッタMスリム」という製品です。 サイズは幅50×奥行51×高さ66cm(天板のサイズは幅50×奥行40cm)で税込み1490円でした。実際に折りたたみデスクにキーボード、マウスを置いて使ってみたところモニターから距離をとって使うことができました。メインのデスクに置いていたときはモニターから目までの距離は約70cmでしたが、サイドテーブルに置いたときは120cmの距離になり目の負担がかなり軽減されました。また、折りたたみデスクにキーボード、マウスを置くことによってデスクの上が広くなり小物や本を置くスペースができました。キーボードなどをどかせば折りたたみデスクの上で作業することができるのでとても便利です。

使用前

使用後

 

まとめ

折りたたみデスクを使うことによってモニターから距離をとることができました。おかげでかなり楽になりました。私の使い方は特殊かもしれませんが折りたたみデスクは色々な使い方ができるということです。デスクの近くに置いて物置に使うのもいいでしょう。使わなくなったとしても折りたたんでしまうことができるので邪魔になりません。デスクの上が狭い、物を置く場所が欲しいという人は折りたたみデスクを使ってみるのもいいと思います。