断捨離してごみ袋3袋分のいらない書類を片付けました

こんにちは。たぬきです。今回は「断捨離」について書いていきます。今回捨てたものは保険や仕事などの書類関係です。生活品の断捨離は前からしていたのですが書類はしていませんでした。いざしてみると何でとっておいたのだろうかと思うものばかりでてきました。改めて確認してみると必要なものは以外に少ないですね。

 

必要なものは少ない

生命保険や車の保険、仕事関係の書類、税金関係の書類などいつか必要になるかもと思い処分せずに残していました。書類専用の収納ボックスがあるのですが狭くなってきたので中身を確認してみました。見てびっくりしました。10年位前の書類がたくさん出てきたからです。保険証書など新しいのに切り替わっても念のために残していたり、仕事関係では資料などが出てきました。中には約10年分の給料明細や筒に入った勤続表彰などがありました。何でわざわざとっておいたのだろう(笑)他にも更新した免許証、通帳など捨てにくいのでそのままとっておいたものがありました。いい機会なのでついでに捨てることにしました。

 

シュレッダーハサミは便利

いざ処分を始めたら困ったのが個人情報が載っている書類がたくさんあったことです。保険の書類は氏名、住所、保険の内容など個人情報の固まりのようなものです。それが大量にあるのですから困りました。資料などはゴミ箱にポイと捨てればいいだけですが個人情報ともなるとそうはいきません。最初は手でちぎって捨てていたのですが全然減っていく気配がなく途方にくれました(涙)「シュレッダーがあれば楽なのに」とないものねだりをしてしまいます。何かいい方法はないかとネットで検索したらダイソーで「シュレッダーハサミ」が売っていることがわかり早速買ってきました。

刃が5枚重なっており縦、横と切っていくだけです。使ってみると・・・

本当にシュレッダーにかけたように紙を細かく切ることができました。おかげで作業がはかどりましたが、量が多く全部切るのは時間がかかるので個人情報が載っている部分だけシュレッダーハサミで切っていきました。ただしこれも弱点があって一度に数枚は切れない、厚い紙はなかなか切れない、だんだん紙が詰まってくるなどがあります。免許証などは大きめで厚みのあるものを切れるハサミで細かく切って処分しました。

 

まとめ

5時間かけてやっと終わりました。結果はごみ袋3袋でした。

 

「誰だよ。こんなにためてたやつは(怒)」

 

と愚痴りながらやってました(苦笑)よくもまあ、こんなにためてたものです。自分でも呆れます。実際、大事な書類が多かったのでひとつずつ確認しながらだったので時間がかかってしまいました。しかし、確認してみるとその当時は大事なものでも今はもう必要ないものがほとんどでした。定期的に確認して必要なくなったものは捨てていくことが大事だと感じました。個人情報が載っているものは処分に困って今までとっておいた部分があったので今後はシュレッダーハサミを使って捨てていきたいと思います。皆さんもとっておいている書類を確認してみませんか。以外にもう必要ないものがあるかもしれませんよ。

 

こんにちは。たぬきです。今回も「断捨離」について書いていきます。前回、書類の断捨離をしてそれで終わりにするつもりでしたが、この際だからいらないも...
こんにちは。たぬきです。今回は「カードの断捨離」について書いていきます。以前は書類やCDの断捨離について書きましたが、今回は財布の中にあるカード...